Tuesday, February 11, 2014

We welcome Mr. Abe’s visit to India, but not nuclear agreement

Dear Friends,
 Shinzo Abe, prime minister of Japan, is going to be India’s chief guest for this year’s Republic Day ceremony on Jan. 26. Both Indian and Japanese governments have been pushing the bilateral nuclear agreement, which is expected to be finalized during his visit. We support building a stronger tie between India and Japan. However, ever since Fukushima nuclear disaster, we began to think the bilateral nuclear pact is something that we can’t accept. It is ironic that Japan is trying to sell its nuclear technology to other countries while its own disaster is becoming more dangerous. The evacuees have no prospect of returning home, while contaminated water continues to leak into the ocean. Let’s raise our voices against nuclear energy together. Please take your picture with this poster (photo) and send it to us. (By Kumar Sundaram, India)

安倍さんの訪印歓迎 でも原子力協定はダメ!~ポスター写真を撮って送って下さい

日本の皆さん、安倍晋三首相が1月26日のインド共和国記念日のメインゲストとして訪印予定です。両政府は、日本からインドへの核技術の移転を可能にする 「日印原子力協定」の締結に向けた協議を長く続けてきており、この訪問中にも最終合意するとみられています。私たちはインドと日本の関係強化を支持します が、フクシマの原発事故以降、両国の原子力協定の締結を受け入れられないものだと考えるようになりました。フクシマの原発事故による危機が深刻さを増す中 にもかかわらず、日本が他国に核技術を売ろうとしていることは皮肉な事実です。避難させられた人々は自宅に戻れる見通しもなく、危険な汚染水の漏出は衰えることなく続いています。「原子力ノー」の声を上げましょう。このポスター(写真)を持ったご自身の写真を撮り、送信してください。(インド : クマール・スンダラム)

No comments: